ウイニングポストスタリオンのチュートリアルで選べる馬と判明していることのまとめ

スポンサーリンク

そろそろ8月の半ばなのに今夏リリースと、いつリリースされるか不明な待望の競走馬育成スマホアプリのウイニングポストスタリオン

もう少しウイニングポストスタリオンの情報が欲しいと思い調べてみると、チュートリアルについて気になっていた情報に接することができた。

 

スポンサーリンク

ウイニングポストスタリオンのチュートリアルで選択できる馬。

ウイニングポストスタリオンについて書かれた記事で1番情報が多かったのは、INSITEさんの「さあ、調教の時間だ!『Winning Postスタリオン』でお馬と戯れる夏のプレイレポ」という記事。

ウイニングポストのチュートリアルでは最初に3頭の競走馬から1頭選び、調教をしてレースに出走しながらシステムや操作を覚える仕組みになっている。

この記事だと最初にキズナを選択。そして実際の競馬では次元の違う脚で差し切りダービーの最有力候補に躍り出た毎日杯から始まる。

チュートリアル終了後のことも記事書いてあり、ウイニングポストスタリオンの情報が少ない現在有益な情報が多いと思う。

けれどチュートリアルの最初に選べる3頭にどのような馬がいるのか記述がなかったので、キズナ以外の2頭がここ数日すごく気になっていた。

 

初めて競馬ゲームやったら色々面白すぎたww【ゲーム祭り 8/6(土)16:30~17:30】

 

みなさんは既に知っていることかもしれないが、YouTubeでマックス村井さんのウイニングポストスタリオンについての動画を見たところ、チュートリアルからゲームを初めていて最初に選択できる3頭を知ることができた。

 

ウイニングポストスタリオンで最初に選べる3頭

winningpoststarion-tyutorial-special

 

最初に選べる3頭は、キズナハーツクライスペシャルウィークの3頭。このチョイスは非常に面白いと思う。

スペシャルウィークは武豊騎手に初めてダービーとジャパンカップ勝利をもたらした馬だが、エルコンドルパサーが凱旋門賞で2着。

グラスワンダーとの直接対決の宝塚記念と有馬記念で2着になったため、天皇賞春秋制覇・JCに勝ったにもかかわらず年度代表馬になれなかった名馬。

ハーツクライは有馬記念でディープインパクトに初めて土をつけ、ドバイシーマクラシックを5馬身差の圧勝。続くキングジョージでは凱旋門賞馬ハリケーンラン・ドバイWC勝ち馬エレクトロキューショ二ストと死闘を演じ3着。

エレクトロキューショ二ストは急死、ハリケーンランは以後精彩を欠き、ハーツクライも喉鳴りで次走のジャパンカップで引退となったのだから凄まじいレースだったんだと思う。

そして3頭目のキズナ。落馬復帰以後年間50勝くらいまでしかできなくなっていた武豊騎手。サダムパテックでマイルCSには勝っているし、交流重賞では活躍していたが、「武豊は終わった」という声は多かったと思う。

けれどキズナとのコンビでダービーを制し、復活を印象付けたと思う。今年もキタサンブラックで天皇賞春を制し、エイシンヒカリでイスハーン賞、ラニで米3冠皆勤と輝き続けている。

ということで、スペシャルウィークとハーツクライとキズナ。ディープインパクトオルフェーブルナリタブライアンのような圧倒的な強さはなかったかもしれないが(スペシャルウィークは強かったと思う)、それぞれドラマがあり、良いチョイスだと思わざるを得ない。

 

ウイニングポストスタリオンは世代を意識しているかもしれない

チュートリアルで選べるスペシャルウィーク・ハーツクライ・キズナの3頭は、世代が異なりウイニングポストスタリオンで遊ぶ世代を意識してチョイスしているような気がする。

もう少し上の世代を考えると、スペシャルウィークより上にメジロマックイーンあたりも欲しかった気がするが、スペシャルウィークが好きな人は40歳前後の人が多いと思うし、キズナは最近競馬を始めた人に人気があると思う。

キズナに関しては武豊騎手の復活を印象付けるディープインパクト以来のダービー制覇であるし、全ての世代に人気のある馬だと思うが、ウイニングポストスタリオンのユーザーを意識した3頭に思える。

ずっと気になっていた(といっても数日だが)チュートリアルで選べる3頭がわかってよかったと思う。

 

ウイニングポストスタリオンでこれまでわかっていること

  • 音声実況搭載
  • 1983年から現在の競走馬の膨大なデータ
  • 実際のファンファーレを購入可能
  • ミッション機能
  • オンライン対戦
  • 騎手チケット


詳しくは「スマホでウイニングポスト、待望のウイニングポストスタリオンを事前登録してみた結果」に書いているが、

スマホでウイニングポスト、待望のウイニングポストスタリオンを事前登録してみた結果
久しぶりに競走馬育成ゲームのウイニングポストがやりたくなって、Win版のウイニングポストを購入しようか悩んでいたところ、夏に(現在8月だが。。。)スマホアプリゲームのWinning Post(ウイニングポスト) スタリオンがリリースされるら...

 

個人的には実際のファンファーレを購入してゲームで聞けるのは楽しみだと思うし、購入する人は結構いると思う。これだけ楽しみにしているのだが、

 

winningpoststarion-mihon-title

 

ウイニングポストスタリオンの公式サイトを見ると未だに事前登録者が30,000人。

 

winningpoststarion-mihon-jizentouroku

 

事前登録者が50,000人を超えるとディープインパクトウィキウィキがプレゼントされ、今年のダービー馬マカヒキを生産できるのだが、イマイチ事前登録者が伸びていない気がする。

同じくtwitterキャンペーンも開催され、

 

 

こちらはウイニング競馬の鷲見アナを意識しているような秘書の夏衣装が全て解放されている。

ウイニングポストスタリオンの事前登録特典で秘書の夏衣装開放
先日、事前登録を受け付け開始したウイニングポストスタリオン。競走馬育成ゲームで1番人気があるウイニングポストが待望のスマホアプリゲームに登場するということで、楽しみにしている人が多いと思う。 ウイニングポストス...

 

twitterキャンペーンからするとスマホアプリにウイニングポストが登場するだけあって注目度は高いと思うが、事前登録者がイマイチ伸びないのは、ダービーインパクトの人気のためなのだろうか?

 

ウイニングポストスタリオンの事前登録はこちらからできます

コメント

タイトルとURLをコピーしました