ダービーオーナーズクラブのクラブガチャ、プロリーグ2ガチャを回してみたところ-SRしか出なかった

スポンサーリンク

doc-rialtime-taisen-top

 

メジャーアップデートにより、リアルタイム対戦が実装され、全国のユーザーとリアルタイムで対戦できるように、より一層楽しめる要素が増えたダービーオーナーズクラブ

残念ながら不具合があったらしく、リアルタイム対戦の目玉であるクラブ対戦は現在利用できず、おそらく次回(といってももうすぐ)アップデートまで復旧しないと思う。

現在クラブ対戦が開催されていないので、その間に自分の所有馬をパワーアップさせようと思っていたところ、クラブ対戦で貰ったリーグガチャ券を使っていないことを思い出したので、リーグガチャを回してみることにした。

icon-yajirusi2ダビオナのクラブ対戦のリーグガチャについてはこちら

 

ダビオナのクラブガチャ、プロ3リーグガチャを回してみた

doc-leaggatya-pro3

 

まずはダビオナのプロ3リーグガチャ。アマチュアリーグガチャはSRまでしかなかったが、プロ3ガチャはLE親馬まで入っているし、プロ3リーグ馬ガチャは4回回せるので運よくLEが出て欲しいと思いながら、ガチャを回してみることにした。

doc-gatya-legendoyabagatya-win

ガチャを回すと、上記のようなレース画面になり、白金で輝いている馬が1着になるとLE確定なのだが、3回回してみたところ1着になることが出来ず出てきた親馬は全てR止まり。ラスト一回に期待を込めて回してみたところ、

doc-gatya-leaggatya-umareace-umakotoujyou

 

ダビオナのメイン?キャラクターであるウマコ登場!!これは確勝だと思いどのLE親馬が出るのか楽しみにしていたところ、ウマコ登場にもかかわらずまさかの2着(笑)。期待させんじゃねーよ(笑)と思ったが出てきたのは、

doc-leaggatya-pro3-zennnoroburoi

2着がコスモバルクだったり空き巣感もあるが、史上初の秋古馬三冠を達成したゼンノロブロイのSR親馬。流石にウマコ登場でRだったらiPhoneを投げつけたくなってくるが(笑)、もしかしたらウマコが登場したら、一番下のクラスの馬は出てこない熱い演出なのかもしれない。

プロ3リーグガチャを4回回してSR1頭と成果は芳しくなかったが、本番はここから。

 

スポンサーリンク

ダビオナのプロ2リーグガチャを回してみた結果残念なことに

doc-leaggatya-pro2

仕事が忙しくなったことによりほとんど参加できなくなってしまったクラブ対抗戦。時間が作れるようになった現在不具合で開催されていないという間の悪さだが(笑)、参加できない間メンバーが頑張ってくれていたようで、プロリーグ2までクラスが上がっていた。

参加していないのにチケットを貰い申し訳ない気もするのだが(笑)、プロリーグ2ガチャはLE+まで入っている物凄いガチャ。クラブに所属しているだけでこんなガチャを回せるとは嬉しい限りだが、LEプラスのガチャ親馬を期待して回してみたところ、

doc-gatya-leaggatya-pro3-uma-race

ガチャの演出レースはLE+色?の赤く輝いている馬。けれど残念ながら3回回して3回とも1着になることは出来ず、R親馬2頭に、

doc-leaggatya-pro2-teiemoperaou

 

SR親馬のテイエムオペラオー。テイエムオペラオーは秋古馬三冠どころか王道路線を無敗で進み史上初のグランドスラムを達成した名馬。2着馬がメイショウドトウばかりなこと、着差が少ないことで過小評価されるきらいもあるが、無敗でグランドスラムはそう簡単にできることではないと思う(ディープインパクトが国内に専念していれば、勝っていないのは天皇賞秋だけだったので達成できただろうが)。

ということで、2頭とも秋古馬3冠を制した名馬を手に入れたわけであるが、プロリーグ2でも3でも結局SRしか出なかったのは残念でならない(笑)。

 

doc-clubtaisenkeihin-amatyua

 

リーグガチャ券はオーナーランクによって貰える枚数が異なるので、クラブ対抗戦が再開するまでの間、リアルタイム対戦であるランクアップマッチに参加して、オーナーランクを上げようと思う。

 

みんなでリーグガチャを回しまくりましょう(笑)
招待コード[366JJ57]

ダビオナダビオナ日記
スポンサーリンク
名人wをフォローする
スポンサーリンク
この記事を書いた人
名人w

ゲームが好きで、ゲームに関するブログを書いています。
ただの日記なようなもので、ためになりそうな攻略情報はほとんどありません(笑)。

名人wをフォローする
スポンサーリンク
名人wだけが楽しめるゲームブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました